一般演題(口演発表、ポスター発表)を募集いたします。
インターネットを用いた「オンライン投稿」でのみ受付いたします。
本演題募集要項の最下部に表示される「演題登録画面」へのリンクボタンから、演題登録画面へお進みください。

 演題募集は締め切りました。多数のご応募をいただき、有難うございました。

 公募演題
 一般演題(一般講演・学術展示)
 ポスター発表

 指定演題
 特別講演、教育講演、シンポジウム、その他

 ※  発表形式の希望をご登録いただきますが、発表形式の決定については、会長にご一任ください。
ご応募の際は下記の抄録執筆要項を必ずご参照ください。
ご登録の際は下記の利益相反についてを必ずご参照ください。



演題受領通知は、オンライン投稿完了時に「登録番号」が発行されることにより代替いたします。同内容はご登録いただいたメールアドレス宛にも送信されます。この「登録番号」および登録時に決められた「パスワード」は、演題の確認・修正・削除に必要となりますので、必ずお手元に控えてください。
事務局は、「登録番号」・「パスワード」のお問い合わせには応じかねますので、予めご了承ください。
演題が登録・修正・削除されたことをお知らせする電子メールが60分経過しても届かない場合は、ご登録いただいたメールアドレスが間違っている可能性がありますので、修正画面でご確認をお願いします。
なお、メールアドレスが間違っていない場合は、登録処理が完了していない可能性がありますので、下記運営事務局宛メール(2016jscr@yamada-planning.co.jp)まで、必ずご連絡ください。
公募演題については、演題採否通知をいたします。演題採否通知は、2016年6月上旬から7月初旬に演題登録時にご登録いただいたメールアドレス宛に送信いたします。ご登録のメールアドレスを変更される際は、下記運営事務局までご連絡ください(演題登録期間内は、ご自身で登録の変更をお願いいたします)。

日本白内障学会の会員の方は、演題登録時に会員欄にチェックをして申請してください。
日本白内障学会の非会員および水晶体研究会としての応募の方は、非会員にチェックをしてください。水晶体研究会では会員、非会員の区別はございません。
日本白内障学会の会員・非会員の確認、入会については、日本白内障学会事務局(http://www.jscr.net/)までお問い合わせください。



  1. 眼科専門医資格更新のための生涯教育基準(別表第二)に定めたB-4事業(地域単位集談会、研究会、症例検討会等)および眼科系国際学会を除いた国内の眼科系他学会で発表したか、その予定のあるもの、あるいはすでに公表されたものは応募できません。
  2. 一般演題の筆頭者としての発表は1人1演題とします。
  3. 抄録は目的、対象と方法、結果、結論の順に項目をたてて記述してください。(各項目は 【 】に入れてください。症例報告、手技や器具の創案改良などに関しても項目名を 適宜 変更して(例:症例報告なら緒言、症例、考察、必要なら結論)記述してください。
  4. 商品名は、薬剤などは右肩にTMまたは®を付け、機械装置などは後に(会社名)を付けてください。薬剤は試薬を除き、学術名ではなく実際に使用した商品名にしてください。
  5. 字数制限
    [一般演題(一般講演・学術展示)、特別講演、教育講演、シンポジウム、その他]

    演題名:全角50字以内
    ショートタイトル:15文字以内
    抄録本文:700文字以内

  6. 使用文字について
    • 英字および数字は半角で記入してください。
    • ① ② ③のような丸数字は使用できません。
    • Ⅰ Ⅱ Ⅲのようなローマ数字も使用できません。英字の組み合わせで、II、VI、XIのように入力してください。
    • αβγ等を使用するときはα β γを使用してください。
    • タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め(イタリック)文字、アンダーラインなどを使用する際は、書式を 変更したい範囲をそれぞれ<SUP></SUP>、<SUB></SUB>、<I></I>、<U></U>で挟んでください。また、行の途中で改行したい場合 は、改行する文の冒頭に<BR>を入力してください。これらの記号はすべて半角文字を使用してください。英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切らないでください。
    • 不等号「<」「>」を使用する時は、全角文字を使用してください。
    • 特殊文字についてはこちらを参照ください。


演題登録時に、利益相反の有無をチェックしてください。
今回の発表の内容に関する利益相反については、日本眼科学会 利益相反に関する基準を参照して、発表時のスライドまたはポスター掲示の際に申告してください。





以上、ご協力をお願い申し上げます。ご不明な点は、運営事務局までE-mailもしくはFAXでお問い合わせください。お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。



第55回日本白内障学会総会・第42回水晶体研究会 運営事務局
有限会社ヤマダプランニング
〒020-0857岩手県盛岡市北飯岡1丁目5-5
TEL: 019-635-6011 FAX: 019-635-6033
E-mail: 2016jscr@yamada-planning.co.jp
※ 土日祝日および時間外でのお問合せは、E-mailもしくはFAXでお願いいたします。



本学会の演題登録の際にお預かりいたしました「氏名」、「連絡先」は運営事務局からのお問い合わせや採否・発表通知に利用いたします。
また、「演者名」、「所属名」、「演題名」、「抄録本文」は、プログラム・抄録集およびホームページに掲載することを目的として利用いたします。他の目的には使用いたしません。